So-net無料ブログ作成

団キャンプ [Girl Scouting]


IMG_4432.JPG


IMG_4446.JPG


IMG_4779.JPG


DSC_0046.JPG



大雨で....

この日の午後は建物の中でずーっとおやつを作りました

おやつパーティ[るんるん][るんるん][るんるん]



今年はニュージーランドからグレンちゃんを迎えて

楽しいキャンプになりました


日本でいえば小学校1年生のグレンちゃんは

明るく人懐っこく笑顔が素敵な女の子で

リンドグレーン「長靴下のピッピ」のピッピに雰囲気が似ていて

誰もが 彼女を好きにならずにはいられない...と思いました




ジュニア(小学4年~6年生)は大雨のなか

カッパを着て散歩...

30分ぐらい経ったら みんなびしょびしょになり

どうでもよくなったのか

木の下に行き 木を揺らして

ザーッ ザーッ ザーッと 

シャワーのように雨を体中に受けていて

長靴の中に溜った水を

嬉しそうに出していました



日常生活の中で思いっきり雨に濡れる経験は

なかなかないなーと思い

私は放っておきました(*´Д`)





梶の葉 [つれづれ]


DSC_0122.JPG




今日は 水差しの蓋として 葉っぱを用いる 葉蓋点前


水差しは末廣籠の受筒で

黒塗りの桧の曲げ物に切箔を散らしたものの上に

濡らした梶の葉を蓋にして いかにも涼し気だった



  棗   七夕

茶 碗   青波

茶 杓   先生作



掛 物   七夕

  花   半夏生 鯛釣り草 小判草 桔梗 半夏生


菓 子      錦玉

        透明な四角い寒天生地の中に、小豆 ウグイス豆 練り切りでできた鮎

        などが入っていて、楊枝で切り取ろうとすると蝋のようにプリプリと

        抵抗があって、切り口がスパッとはいかない感じ。

        食べ物とは思えない抜群な透明感と甘さ。

        そしてコリコリとした歯ごたえがなんともいえないお菓子だった。


     

78歳の先生が

 「明日は七夕だから 織姫と彦星が出会えるように 少しずつ金平糖を食べましょうよ...」

そう仰って

四角く青い硝子の菓子器を夜空に見立て 

天の川として金平糖を5cmぐらいの幅で器の中に斜めに配し

天の川を挟んで上と下に 青とピンクの金平糖を一粒ずつ置いてくださり

主客から5~6粒ずつ頂いた



なんという素敵な感性だろう...Wonderful Life[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]




災害 [Daily note]




九州地方の豪雨による災害で

お亡くなりになられた方々に

心よりお悔み申し上げます


また いまだに行方不明の方々

どうか 早く

家族のもとへ帰れますようにお祈りします



幸せな朝 [Daily note]


IMG_4005.JPG





いつもより早く目が覚めた...

シャー! 思いっきり両手でカーテンを開ける

  「今朝は少し涼しいね....」 独り言

 

冷蔵庫から桃を取り出して

そっと やさしく皮をむく 

ぱくっ!  丸のまま頬張る 

ぱぁ...とあたりいちめん 甘ーい香り

 

指先から 

ぽたぽたと 桃の雫が落ちてくるから

ペロンと舐める

 

小さな幸せの...朝のはじまり



どしゃぶり [Daily note]


DSC_0617.JPG





みるみる空が暗くなって 

大風と土砂降りの雨...

 

梅雨の雨はもっと 

おしとやかな はずなんだけど...

 

勢いのある雨は...

アスファルトに たたきつけられると 

一瞬、花になる

 

硬い地面に ぴしゃん! ぱしゃん!

落ちては消え 消えては咲く

アスファルトの花のよう



今日は朝から研修会で 少し疲れた[たらーっ(汗)]


 


見立て [つれづれ]


DSC_0140.JPG




風炉薄茶点前



 棗    阿古陀棗  烏瓜柄

茶 碗   利休椿の井戸

茶 杓   先生作

水 指   水色のすり鉢状のガラス 

水指の蓋  扇 祇園祭りの絵


菓 子   朝顔

菓子器   透明の大きな朝顔形ガラス


掛 軸   祇園祭り山車

 花    桂籠  大山蓮華


 

「見立て」とは千利休が独自のすぐれた美意識によって道具類の

 形を定めたり本来茶の湯の道具でなかった品々を茶の湯の

 道具として「見立て」茶の湯の世界に取り込む工夫をしたこと。

                   -茶道事始めよりー


今日の水指は、水色のすり鉢状のガラスだった。

先生は花器として売られていたこの容器を涼し気なので気に入られ

水指に良いと思われ「見立て」て購入されたそうだ。



水指の蓋は これまた素敵だった。

祇園祭りの絵が描いてある大きな扇を蓋に「見立て」扱った。

扇は水差しの横に置く形ではなく

建水の横に開いたまま立てかけるので私が座っているところから

柄を眺めることができ 華やかな感じだった。



今日の帯留は文鳥。

私の誕生日に娘と孫がプレゼントしてくれた。

鳥が好きなので嬉しい[るんるん]





60の手習い [Daily note]


DSC_0154.JPG



昔 友人がこう言った

  「60の手習いってね 60歳になってから

   新しく何かを始めることではなくて

   若い時に手がけたことを歳とってから

   また最初からやり直すことだと思うのよね。」

いつも なんにも考えないでぼーっと聞いている私は

そんなものかなぁ...と、

ぼんやり思っていた

でも最近その友人の言ってた言葉をしきりと思い出す


若い時に始めたお茶の稽古も

仕事や家庭に時間をとられてしまい

辞めてしまっていたけれど


時間に余裕のある今なら

じっくりと最初からやり直すことができるからね

60の手習い...バンザイ[るんるん]



Girl Scouts meeting [Girl Scouting]


IMG_5137.JPG



今夜は 幼稚園年長の少女から高校3年までの全員が集合してmeeting[るんるん]



それぞれのキャンプの報告やら

これから参加する事業の報告をして賑やかだった


小学生は夏野菜を使って暑中お見舞いの葉書も作っていたね


大人も子供も....

みんな楽しそうだった[るんるん]




ムクゲ [Daily note]


DSC_0147.JPG



この間 友人のお母さまの葬儀へ行くのに

高速をつかったら

道路の両側にムクゲの花が真っ盛り...


白い花びらで 赤い芯のあるムクゲは

日の丸ムクゲ

赤いところが日焼けした顔みたいに見える


5年前の夏 母が入院している病院へ

仕事の帰りに 高速を利用して通っていた時も

やっぱりムクゲが咲いていて

あの頃の 日差しの強さや夕暮れ

夏の香りを思い出した




Aさん...

仕事 看病 そして連盟長の激務

本当にお疲れ様でした

これから まだまだ残暑が続きます

どうか ご自愛くださいね




感謝 [Daily note]


DSC_0167.JPG






昨日は私の誕生日だったので

夫と二人で食事に行きました



何年ぶりだろうね...

少しワインを飲んだ



美味しかったです

ありがとうございます[るんるん]